2007年07月27日

コラーゲンのヒミツ

コラーゲンって、今や女性の美容には欠かせない要素のひとつですよね。皆さんは、コラーゲンについて、どんなイメージをお持ちですか? コラーゲンは、食べ物で言うと、フカヒレや、軟骨、ゼラチンに多く含まれています。

コラーゲンは、人間の靭帯や腱、骨、皮を構成しているタンパク質の一種です。そして、人間の身体を作っているタンパク質の3割がコラーゲンなんです。そんなコラーゲンは、実は、今わかっている段階でも、30以上の種類があるんですよ!

コラーゲンの中でも、コラーゲンペプチドは、コラーゲンをより吸収しやすくしたものです。サプリメントや化粧品などで目にするコラーゲンは、主にこのコラーゲンペプチドのかたちで利用されているんですね。

ゼラチンの主原料にもなる、コラーゲン。暑い夏を、ゼラチンたっぷりで作ったゼリーでおいしく乗り切るのも良いですね〜。
介護福祉士の養成


posted by 健康家族 at 21:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

岩盤浴について

岩盤浴は、文字通り岩を使った温泉です。お湯がないのに、温泉? はい、岩盤浴も温泉なんです。
岩盤浴で有名な天然温泉、と言えば、秋田県の玉川温泉ですよね。実は、わたしも行ったことがあるんです。岩盤浴は、火山の活動によって温められた岩肌に寝転んで身体を温めます。その際にかく、大量の汗によって新陳代謝が高められ、結果、健康が促進されるのです。
最近では、岩盤浴をテーマにした、エステやサービスもいろいろと工夫されているようですね。また、岩盤浴と同じに、遠赤外線が出る石も作られているそうです。わざわざ、火山の近くに行かなくても、岩盤浴と同じ効果が得られるなんて便利ですよね!
また、実際に岩盤浴に行かれる方は、こんなことに注意してください。
岩盤浴は本当に、たくさんの汗をかきます。岩盤浴のあとは、必ず水分補給をしましょう。また、循環器系に問題のある方は、岩盤浴をする前に一度お医者さんに相談するのが良いでしょう。
女性の病気
posted by 健康家族 at 20:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

サプリメントの種類

サプリメントにも種類があります。
サプリメントの種類は分けて2つあります。それは、ベースサプリメントとオプショナルサプリメント、です。

ベースサプリメントとは……
名前の通り、土台(ベース)の役割を果たします。商品名でいうと、「ベース●●」とか「マルチ●●」といった名前で販売されています。ベースサプリメントは「食事では補えない、けれども一日の必要量を満たさなければいけない!」というときに役立ちます。ベースサプリメントは基本の栄養をバランス良く配合してつくられています。

オプショナルサプリメントとは……
必要に応じて栄養を補うために作られているサプリメントです。オプショナルサプリメントに分類される栄養素は、1日の摂取量に明確な水準が引かれていないことが多いです。

サプリメントと食事をバランスよくとって健康にすごしましょう!
専門学校へ行こう!
posted by 健康家族 at 00:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

女性の貧血

貧血に、悩んでいるひとは結構多いですよね。
貧血には大まかに、鉄欠乏性貧血、再生不良性貧血、悪性貧血、溶血性貧血という4種類に分けられます。女性に多いのは、この中で、鉄欠乏性貧血というものです。

貧血になる原因はたくさんあります。特に多いのは、血液中にある赤血球が、充分な量の酸素を全身に運べなくなることで起こる症状です。
ダイエットや生理で生活のバランスをとりにくい女性は特に気をつけなければいけません。貧血は、肌が蒼白になったり、息が切れやすかったり、疲れやすかったりと生活にも支障が出ます。

鉄分を多く含む食品は、レバーやほうれん草を初め、ココアに、ひじきや切り干し大根、きなこや納豆などなど。上手に組み合わせておいしく食事にとりいれていきたいものですね。
ちゃんとした食事をとって貧血に負けない身体をつくりましょう!
マッサージ機
posted by 健康家族 at 21:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。